横浜・大さん橋「ブルーターミナル」の和バーガー、きんぴら・味噌・パティの組合せが凄く良い!

横浜・大さん橋「ブルーターミナル」の和バーガー、きんぴら・味噌・パティの組合せが凄く良い!

横浜・大さん橋にオープンしたグルメバーガーカフェのブルーターミナルに行ってきました!

お店イチオシのブルーターミナルバーガーは初日限定300個を無料配布していたので、さらに別途支払い「和バーガー」という珍しいバーガーも注文。

バンズの間には粗挽きのパティと一緒にもろみ味噌やきんぴらごぼうなどを味わえるバーガーで、店内窓すぐ先に広がる港を眺めながら居心地の良いランチを楽しめました。

食べた和バーガーの感想や店内の様子、ランチに関する情報など気になる方はご覧ください!

ブルーターミナルについて

大さん橋入り口すぐそばにできたブルーターミナル。海に面した店内からは横浜マリンタワーやベイブリッジも見えるお洒落なカフェです。

テーブル席、カウンター(電源あり)、ソファ席とひとつひとつの席もゆったりとしています。ひとりでもグループでも子連れファミリー、カップルなど様々な層に合う席が用意されていた印象です。

ちなみに今回案内された窓側のこちら!あいにくの雨の日で残念でしたが、それでも肉眼ではっきりと横浜マリンタワーやベイブリッジは座りながらも確認できる素敵な席でした。

ブルーターミナル 店舗情報

■ 所在地
神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号

■ 電話
045-227-8227

■ 営業時間
平日 10:00-22:00 / 土日祝 9:00-22:00

■ 定休日
不定休

※ 案内前の店内写真は開店前に特別許可をいただき撮影

ブルーターミナル「和バーガー」を食べてみた!

注文をしたのは、きんぴらごぼう・輪切り玉ねぎ・パティ・フライドエッグなどのたくさんの具がひとつのバーガーに詰まった豪華な「和バーガー」(1,380円)です。

また、お店イチオシの「ブルーターミナルバーガー」を食べた感想は別記事からご覧いただけます。

上には食感の嬉しい豆もやしの入ったきんぴらがドッサリと。

玉ねぎは輪切り1個が乗っているので違う食感を楽しめた反面、ガブッとかぶり付くと意外と嚙み切れなかったのでもうあと1カットしてあるとより食べやすかったかなと。個人的には。

値段相応のボリューム満点の分厚いパティと口の中で溶け出すフライドエッグの組み合わせも非常に良く、全体を包むバンズも表面が程よく香ばしく焼かれて美味しかったです。

ハンバーガーにはお決まりのフライドポテトとソースに普段はカロリーを気にして食べることを避けているマヨネーズが付いてきます。

嫌いでないマヨネーズ。大好きな横浜の眺めを見ているとついつい手が伸び付けて普通に食べてしまいました。強めに効いた塩とマヨネーズの組み合わせ、(カロリー的には)最悪ですけど(美味しさは)最高でした。笑

ドリンクもセットで注文!

ドリンクセットにすると各バーガー代にプラス300円〜350円。今回注文したのはホットティー 300円で、カップ2杯半ぐらい飲めました。

合計、1,680円とドリンクを付けると少々お高めなランチになってしまいました。当日お店を見渡してみるとドリンクを注文していない人も多く、そうすると1,380円。

ハンバーグ・きんぴら・フライドエッグ・バンズ(パン)、フライドポテトのランチを食べたと思える量と質、さらにお店から見える「横浜」の景観を楽しめるロケーションまで考慮すると妥当かなと。

さいごに

お店は大さん橋の中に入ってすぐの場所にあるので、大さん橋を訪れた際に覗いて決めるというのひとつの手です。

以前あったお店からだいぶお洒落な姿に変貌を遂げたというのが一番の衝撃だったのは私ひとりではないはず。一時間以上並んでこの額を出しても食べて良かったと思えるバーガーでした。

バーガーの他にもパスタやカレー、スイーツにはパンケーキもあったのでまた行ってきます!おしまい!

ブルーターミナル 関連情報


関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.