ありあけ「侍ハーバー 勝栗抹茶」新発売!3種の抹茶を使ってより風味を活かした味わいに

ありあけ「侍ハーバー 勝栗抹茶」新発売!3種の抹茶を使ってより風味を活かした味わいに

横浜土産で人気のありあけは、2023年1月8日(日)放送開始予定の大河ドラマ「どうする家康」ロゴライセンス商品として「侍ハーバー 勝栗抹茶」を同日よりありあけ直営店等にて期間限定で販売をします。

2021年12月に発売して以降好評の「侍ハーバー 勝栗抹茶」を、徳川家の家紋である三つ葉葵にかけて、かすてら生地・餡・黒蜜それぞれに合う3種の抹茶を使用し、より抹茶の風味を活かした味わいに仕上げた本商品。

パッケージは江戸幕府の中枢となった「江戸城」を背景に、武人画師として活動する「こうじょう雅之氏」が書き起こした徳川家康公のイラストを使用します。

侍ハーバー 勝栗抹茶について

開港時に横浜の港から沢山のお茶を運ぶ船のイメージとも重ねた「侍ハーバー」、「勝ち」につながる縁起の良さで武将の士気を高めるためにも使われた保存食の「勝栗」にかけて仕立てた本商品。

侍ハーバー勝栗抹茶

かすてら生地には香りの良さとうま味・爽やかさをもつ味わいの静岡・本山製茶の本山抹茶を、栗の甘露煮を合わせた自家製抹茶餡には横浜・又兵衛の宇治抹茶を使用。

餡の中に京都・放香堂の宇治抹茶ペーストを使用した抹茶黒蜜を閉じ込め、伝統の製法でしっとりと焼き上げます。

侍ハーバー 勝栗抹茶 概要

■ 発売期間
2023年1月8日(日)~2023年12月末(予定)

■ 販売価格
単品 194円 / 6個入 1,166円(税込)

■ 販売店
ありあけ直営店、百貨店、駅売店、ありあけオンラインショップ、他ありあけ取扱店等

侍ハーバー勝栗抹茶

ありあけ おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#