横浜「アマルフィイカフェ」は海外気分で過ごせるお洒落カフェ!マークイズみなとみらい

マークイズみなとみらいの1階にある「AMALFI CAFFE(アマルフィイ カフェ)」に行ってきました!

週末の午後、ランチを終えてから利用したので15分ほど待機して入店。テラス席と店内席があり、外が見える半テラス席へ案内されました。

席から大きな木の緑や噴水を見ながら、そよ風に吹かれながら心地の良い時間となりました。開放的で明るい空間、そのロケーションは自然と海外にいるような気分にさせてくれるカフェでした。

アマルフィイ カフェについて

桜木町駅やみなとみらい駅が最寄駅の大型ショッピングモール「マークイズみなとみらい」1階にあるアマルフィイ カフェ。

◼︎ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい 1階

◼︎ 公式サイト
http://be-value.co.jp/restaurant/amalfi_cafe.html

ランドマークプラザの「マンジャマンジャ」でランチを済ませたあと、友だちと一緒に甘いものを求めて行ってきました。

アマルフィイという言葉、鎌倉でもよく聞く名前だったので(行ったこともあり)この機会に少し調べてみました。結論から言うと、ともに株式会社ビィバリューが運営しているお店です。

1971年、鎌倉に第1号店をオープンしてから関東地方にレストランを展開している株式会社ビィバリュー。本日ご紹介する「アマルフィイ カフェ」の他にもリストランテ アマルフィイやアマルフィイ デラセーラ、ピッツァ アマルフィイなど「アマルフィイ」が付くお店があります。

詳しくは株式会社ビィバリューの公式サイト「レストラン一覧」をご覧ください。

心地良い店内で休日の午後

案内された席から外に向かって撮影した様子が上の写真。

外から日の光が差し込む店内から新緑や開放感ある広場を見ながらそよ風に吹かれ、近くの噴水が湧く涼しい音に混じって時々子供たちのはしゃぐ声が聞こえてくる。そんな居心地の良いお店です。

五感をフルに使いながらのんびりとした時間を過ごせる休日の午後にぴったりのお店です。

スイーツを注文!

注文したのは個人的に大好きなパンナコッタ、の上にメロンが乗った「メロンのパンナコッタ」単品 640円 税込・ドリンクセット 980円 税込 です。

オリジナルブレンドティー「アマルフィイ」をセット注文。紅茶は店員さんが目の前で注いでくださいました。

パンナコッタもメロン、大好きな組み合わせで究極のスイーツ。見た目の美しさだけでなく味も高評価できるものでした。

メロンはパンナコッタの甘さに負けない濃厚な甘みととろける食感、パンナコッタは一口含むとほんのりメロン味のする驚きも嬉しいスイーツです。

メニューはどれも気になるスイーツばかりで友だちから一口いただいたスイーツたちがこちら。どちらも見た目がお洒落で思わず写真を撮りたくなります。

レモンのパフェ 単品 820円
レモンのパフェ 単品 820円
本日のドルチェ3種盛り合わせ 単品 820円
本日のドルチェ3種盛り合わせ 単品 820円

ビジュアルだけでなく口に入れたあとも、他のお店では食べられないオリジナルの創作スイーツとして楽しめるので空間と合わせて非常に満足度の高いお店です。

さいごに

入り口すぐで1階にある利用のしやすさ、外から見ても思わず入りたくなる外観は週末ともなるとやはり少し待ち時間が発生することも。

とはいえ、横浜みなとみらいの洒落たカフェ限定をまわると週末はカフェ難民になりやすいので許容範囲ともいえる混雑さでした。

窓のないお店もある一方、アマルフィイ カフェは明るく開放的、自然と気分上がる雰囲気があるので、友だちや大切な人と綺麗なカフェで会話を楽しみたいという方にはとてもおすすめです。

本場イタリアンの料理も自慢のお店なので次回は食事メインで訪れたいと思います!

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.