100時間カレー「朝カレー」ららぽーと横浜含む一部店舗でワンコイン提供!

100時間カレー、横浜ららぽ含む8店舗で“朝カレー”ワンコインで提供!

神田カレーグランプリで史上初V2を達成した「100時間カレー」は、緊急事態宣言に伴い、8店舗の営業時間を変更して営業。

2021年1月25日(月)からは3密を避けて食べられるよう、イトーヨーカドーららぽーと横浜店を含む一部店舗にて「朝カレー(税込500円)」の導入を開始します。

朝カレーは、定番の朝食メニューであるスクランブルエッグやサラダをトッピングし、カレーも通常サイズの7割に。朝からでもカレーを楽しめるようコストも抑えながら考案します。

100時間カレー「朝カレー」について

行動時間の変化で、3密をさけるために混雑時間をさけた時間帯を好まれることから、「時短営業で来店ができなくなった」「朝からカレーが食べたい」という声を受け、8店舗にて“朝カレー”の提供を開始します。

100時間カレーは香味野菜と果物にフォンドボー(牛だし)を溶け込ませ、自社配合の20種以上のスパイスを使い100時間かけて丁寧に作り上げたコク旨“欧風カレー”は日本最大級カレーの祭典「神田カレーグランプリ」で2度優勝。

100時間カレー

厳選牛肉を丁寧に煮込んで作った「フォン・ド・ボー」と、香味野菜の旨み、・リンゴ・バナナ・マンゴー等の自然な甘みがたっぷり溶け込んだ、身体にも優しい健康カレーです。

100時間カレー 野菜・果物・スパイス

隠し味には、小麦粉を黒くなるまで焙煎したほろ苦い焙煎小麦と、焙煎したカカオ、コーヒーで味に深みとコクを引き出し、また芳醇な香りも演出します。

朝カレーは通常の7割のボリュームに抑え、スクランブルエッグやサラダをトッピング。

100時間カレー「朝カレー」概要

■ 実施日時
2021年1月25日(月)~2月28日(日)

■ メニュー
100時間 朝カレー 500円(税込)
サラダ・スクランブルエッグ・カレーライス(通常の7割のボリューム)

■ 実施店舗
東京都
神田店(提供時間:9時~11時)

神奈川県
グランツリー武蔵小杉店(提供時間:10時~11時)
イトーヨーカドーららぽーと横浜店(提供時間:10時~11時半)
マルイファミリー溝口店(提供時間:10時半~11時半)

千葉県
千葉ニュータウン店(2月より実施予定)

埼玉県
ララガーデン川口店(提供時間:10時~11時半)

群馬県
高崎OPA店(提供時間:11時~12時)

横浜ららぽーと 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント