横浜市、ピカチュウ大量発生チュウ!とポケモンGOとのコラボはないと発表

横浜市、ピカチュウ大量発生チュウ!とポケモンGOとのコラボはないと発表

横浜市の林文子市長は記者会見にて、2016年8月7日より開催される「ピカチュウ大量発生チュウ!」ではスマートフォンゲーム「ポケモンGO」を使った企画はおこなわないと発表。また混乱を防ぐため、警備員の数を増やす方針も明らかにされました。

既にポケモン公式ツイッターからも同イベントでは特別なイベントやプログラムの実施の予定はないと発表されています。

ポケモンGOについては私も楽しんでいるゲームのひとつで密かにピカチュウ大量発生チュウ!とのコラボ企画は期待をしていました。

残念という気持ちもありますがただでさえ人の集まるイベントなので混乱やトラブルを避けるためには良い判断なのかなと。

ピカチュウ大量発生!ではのべ1,000匹のピカチュウが横浜みなとみらいに現れ、約200万人の集客が見込まれています。

ポケモンGOとのコラボを期待して行くのではなく、ピカチュウ大量発生チュウ!で行なわれてるピカチュウのパレードやショーを楽しみにぜひ横浜みなとみらいに足をお運びください。

▶︎ピカチュウ大量発生チュウ!に関する各イベント情報まとめ

さらに現在、横浜赤レンガ倉庫では8月31日まで中南米リゾートの雰囲気を体験できるイベントがおこなわれています。白浜ビーチやジャングルなどとても良い雰囲気なのでぜひこちらも合わせてご覧ください。

横浜赤レンガ倉庫の白浜ビーチを徹底紹介!話題の中南米リゾートイベントが開催中

横浜みなとみらい「ピカチュウ大量発生チュウ 2016」イベント一覧!場所・開始時間も

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.