横浜駅ポルタ「ビアードパパ」のパイシューはサクサク・カリカリの新食感!

横浜ポルタ「ビアードパパの作りたて工房」パイシューとクッキーシュー

シュークリーム専門店のビアードパパの作りたて工房。

横浜駅東口側のポルタでも買うことができます。サクサク・ザクザクの特徴的な生地を使用したシュークリームを食べることができ、とても美味しいです。

まだ食べたことない方やちょっとした手土産を買いたい人に良いお店です。

ビアードパパの作りたて工房「パイシュー」

ビアードパパの作りたて工房

横浜駅東口中央通路を歩いて約5分ほどのところにあるビアードパパの作りたて工房。先日オープンした銀だこの近くにあります。

本日ご紹介するシュークリームはクッキーシュー(左)とパイシュー(右)との2種類。生地がそれぞれ異なります。

パイシューとクッキーシュー

まずはパイシュークリーム 160円。ビアードパパのスタンダードシュークリームです。

原料や製法にとことんこだわったビアードパパオリジナルのシュークリーム。生地の部分が見てわかるように手の込んだ層の状態になっています。

パイシュークリーム 160円

クリームはとろんとろん。噛むと「サクサクサクーッ」と音の出る生地です。クリームと生地の相反する食感を口の中で楽しめるシュークリームとなっています。

もう1つ食べてしまいました。クッキーシュー 180円。

クッキーシュー 180円

先ほどご紹介したパイシューの生地にカリッとした食感の甘いクッキー生地をトッピング。

サクサクの食感にカリカリ、ガリガリっとしたクッキーの食感が加わり、クリームと合わせて3つの食感を口の中で楽しめます。

どちらも凄く美味しくどちらが美味しいか決めることは難しいです。どちらも気分によって美味しくいただけるシュークリームです。

新食感シュークリームとして

とろんとろんのクリームとサクサクの生地。コンビニなどで売られている柔らか生地のシュークリームとは一味違ったシュークリームを楽しめるビアードパパ。

横浜駅以外にもビアードパパは出店しているのでご興味のある方は足を運んでみてください。

スイーツの価格は市場全体的で上がっている中でリーズナブルに購入できるのも良いと思います。

ビアードパパ 横浜ポルタ店

店名 ビアードパパ 横浜ポルタ店
電話 045-461-0733
住所 神奈川県横浜市西区高島2-16 横浜ポルタB1F
アクセス JR横浜駅東口改札、徒歩1分
営業時間 平日 10:00〜22:00 / 土曜日 10:00〜22:00 / 日祝日 10:00〜22:00
サイト http://www.beardpapa.jp/

関連カテゴリ

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.