横浜方面から国道16号・保土ヶ谷バイパス経由で町田立体に乗る方法

横浜方面から国道16号(保土ヶ谷バイパス)を利用した先に相模原市に続く町田立体が先日開通しました。

できたばかりということもありますが、非常に利用方法がわかりづらく開通して既に2・3回と近所を走行しましたが正直横浜町田ICの渋滞は緩和されていない模様。

町田立体が開通していることは知っていても乗り方の表記がわかりづらく感じたので改めて乗り方と以前と変わった車線についてご紹介したいと思います。

町田立体の乗り方

町田立体の乗り方は今まで東名高速道路に繋がる陸橋へと続く道路から乗ります。以前は三車線のうち一番左の車線から東名高速道路入り口を目指しました。

■ 町田立体開通後
国道16号の陸橋に繋がる道は三車線のうち左二車線に変更。陸橋下の国道16号は右車線のみになりました。

黄色い線が右車線と真ん中車線の間に引かれたため車線変更も不可。二車線から一車線に変更になっているので246号を左折・右折したい人は陸橋に乗らないようにご注意ください。

■ 陸橋に乗ったら
陸橋は従来通り二車線なのは変わりません。

ただ注意したいのは二車線をそのまま走行していると246号線を超えて相模原市方面に続きます。

今までは陸橋に乗れば高速道路に続いたので知らずに乗ると私が間違えたようにUターンが必要になることも・・・。

246と16号の交差、町田立体開通!東名に乗ったつもりが町田立体を走行・・・

■ 陸橋経由東名高速道路の乗り方
陸橋2車線のうち左側を走行。陸橋を少し進むと左車線から左に行ける道路が出てくるのでそこを通ると高速道路に乗れます。

高速道路に乗るつもりが一般道はまだ良いですが、反対に相模原市に抜けようと思って間違えて高速道路に乗ると非常に辛いのでご利用の際はご注意ください。

さいごに

今後改良されると思いますが、特に現地は町田立体の乗り方の表記は注意深く走行中に見てみましたが見当たりませんでした。小さく「相模原市」の表記が加わってはいましたが…。

事前に乗り方をテキストで読んで行くと少しは現地でわかりやすいと思いご紹介しました。あとは現地の標識に従って運転してください。

★追記★
最近の町田立体は開通直後よりも町田立体の乗り方や東名高速道路の乗り方の表記がわかりやすくなってきました。開通直後だったのでわかりづらかったのかもしれないですね!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.