横浜人形の家で「鉄腕アトム」の特別展示が開始!手塚さんの直筆原稿の展示も

横浜人形の家で「鉄腕アトム」の特別展示が開始!手塚さんの直筆原稿の展示も

2016年7月16日から9月25日までの期間、横浜人形の家にて「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」の特別展示がおこなわれることが決定。

本店では「鉄腕アトム」の作中に描かれるロボットと人との共存生活を紹介。さらに現在、生活支援ロボットの実用化・普及を進める取り組みとしておこなわれている「さがみロボット産業特区」についてもご紹介しています。

「ロボットと暮らす未来」を作品と現実の両面から楽しめる展示に仕上がっています。

鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展 概要

■ 期間:2016年7月16日(土)~9月25日(日)

■ 場所:横浜人形の家

■ 住所:神奈川県横浜市中区山下町18

■ 開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
* 8月の土日祝は18:00まで(最終入館17:30)
* 毎週月曜休館(祝日の場合は翌平日)

■ 料金:大人(高校生以上)800円 / 小人(中学生・小学生)500円
* 上記観覧料で常設展も観覧可

■ 公式URL:http://www.doll-museum.jp

■ 協力:手塚プロダクション、さがみロボット産業特区協議会
© Tezuka Productions

主な展示について

鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展

本展は第一章・第二章とわかれた展示、その他にもアトムとの連動企画が満載。

■ 第一章「鉄腕アトム」に見る ロボットと暮らす未来」について
「鉄腕アトム」に描かれたロボットや人々の暮らしを、 作品解説と複製原稿によりご紹介。

手塚 治虫さんの直筆原稿の展示やアトムとの記念撮影コーナーも用意されています。

・「鉄腕アトム」に描かれた未来を紹介するパネル
・「鉄腕アトム」複製原稿および直筆原稿展示
・「鉄腕アトム」記念撮影コーナー
・「鉄腕アトム」ぬりえコーナー

■ 第二章「ロボットと暮らす未来は、すぐそこに」について

ロボットと暮らす未来は、すぐそこに

現実の世界における、ロボットに関する大きな取り組みのひとつである「さがみロボット産業特区」のご紹介。

実際に「さがみ」から生まれ、活躍中のロボット「PALRO(パルロ)」と「火山対応ロボット」も展示予定です。

・「さがみロボット産業特区」の紹介
・「さがみロボット産業特区」スペシャルアニメ上映
・ヒューマノイド型ロボット「PALRO(パルロ)」実物展示
・火山の調査を行う「火山対応ロボット」実物展示

■ 連動イベントも開催!
7月16日〜9月25日まで期間、1日定員100名限定で「アトムのスタンプラリー」を実施。(参加費無料)
アトムのイベント限定ポストカードをプレゼント!

7月17日・18日限定。色が変わるアトムバンダナづくりを実施。(参加費300円)
太陽に光を当てると色が変わるふしぎなハンカチを作れます。

7月23日・24日限定。UVレジンでアトムのストラップをつくろうを実施。(参加費300円)
太陽の光に当てるとかたまるふしぎなレジンを使って、アトムのストラップ作りができます。

関連カテゴリ

横浜人形の家で「鉄腕アトム」の特別展示が開始!手塚さんの直筆原稿の展示も

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.