横浜山手の「えの木てい」は洋館の雰囲気溢れた人気洋菓子カフェ

横浜山手の「えの木てい」は洋館の雰囲気溢れた人気洋菓子カフェ

横浜・山手の洋館めぐりの後、多くの人が立ち寄る人気のカフェ「えの木てい 本店」を本日はご紹介。

山手の王道カフェとして名が上がってくるお店のひとつで、まるで家にお呼ばれしたような気分で洋菓子を食べることができます。

一軒家のえの木ていは1階はカフェ、2階はお土産ショップとなっているので横浜土産をお探しの方にもオススメです。お店は2階だけの利用も可能です。

横浜山手 えの木てい 本店

えの木てい 外観

日が落ち始めの頃に訪れるとお店の周りはライトアップされ、窓からこぼれる温かなライトがお散歩中の人々の目に留まります。

入り口まで足を運んでみるとカフェ好き女子は入ってみたくなるお洒落さ。カフェへ続く扉は閉まっているため実際に中を見たい場合は扉を開けなければいけません。

扉を開けて店内へ進んでみました。

えの木てい 入り口

■ 所在地
神奈川県横浜市中区山手町89-6

■ 公式サイト
http://www.enokitei.jp/

扉を開けて店内へ・・・

えの木てい 店内

待っていたのは古風な洋館カフェ。テーブルや椅子、壁など何を見ても洋風で普段利用しているカフェとは違う新鮮な気持ちで空間を楽しめました。

注文したかったメロンのショートケーキは品切れだったため洋梨のタルトを注文。サクッとクッキーのような食感と絶妙な柔らかさを感じられる生地と洋梨のほんのりとした甘みとの相性はばっちりです。

洋梨のタルト

洋館の雰囲気を感じながらケーキや紅茶をいただくと一層美味しく感じることができました。

自分の時間を楽しんでいるようなお客さんも多く山手をお散歩中にフラっと立ち寄りやすいお店です。

2階にはお土産ショップ

えの木てい 2階のお土産ショップ

2階ではえの木てい 本店でしか買えない人気スイーツのチェリーサンドやマロンサンド、チェリーサンドショコラや横濱ローズサブレなどを販売しています。

横濱ローズサブレ

横浜らしいお土産を買って帰りたい方はぜひ2階もお立ち寄りください。私もお土産にアソートサンドの詰め合わせを買いました。

アソートサンドの詰め合わせ

さいごに

横浜・山手には他にも生プリンが人気の「しょうゆ きゃふぇ」やバラに囲まれたカフェ「カフェ・ザ・ローズ」などもあります。

まだ訪れたことのないカフェもあり山手はカフェの宝庫です。西洋館めぐりと合わせてカフェめぐりをしても楽しめる観光スポットです。

12月になると西洋館がクリスマスでライトアップされるのでお時間のある方はぜひ遊びに行ってみてくださいね!

えの木てい 夜のライトアップの様子
えの木てい 夜のライトアップの様子
横浜山手の「えの木てい」は洋館の雰囲気溢れた人気洋菓子カフェ
昼間のえの木ていの様子

知っておきたい横浜・山手情報!



関連カテゴリ

横浜山手の「えの木てい」は洋館の雰囲気溢れた人気洋菓子カフェ

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.