旅ずきんちゃん・横浜中華街全店制覇のハカセが教えるオススメのお店

旅ずきんちゃん・横浜中華街全店制覇のハカセが教えるオススメのお店

2017年3月12日にTBS系列で放送されていた「旅ずきんちゃん」でまたもや横浜中華街が紹介されていました。

今回の企画は200店舗以上ある横浜中華街のお店を全制覇した横浜中華街ハカセ、齋藤 治さんが作成した旅のしおりをもとに裏路地・横道を始めとしたマニアックな場所から始まりました。

出演者はバイキングの小峠さん、メイプル超合金の安藤なつさん、平野ノラさん、堀田茜さんです。

4つの門 牌楼(パイロウ)の色が違う理由

牌楼(パイロウ)

中華街の入り口にある中国の伝統的な門「牌楼」は東西南北にあり4つの門はすべて違う色。その理由は四神相応になぞらえれ、それぞれ異なる神様を意味しています。

東の門「朝陽門」→ 青:青龍(金運や富・成功をもたらす神)

西の門「延平門」→ 白:白虎(平和・安定の神)

南の門「朱雀門」→ 赤:朱雀(家運繁栄の神)

北の門「玄武門」→ 黒:玄武(病気・災難を防ぐ神)

4つの門に囲まれた地域は栄えると言われ、実際に横浜中華街は日本全国のテーマパークに負けない集客力を誇っているそうです。

ご利益を考えて入る門を決めてみるのも良さそうです!

華商点心房(かしょうてんしんぼう)

路地が入り組んだところにある点心の工場。知らないと絶対入らない裏路地にあります。

点心の工場でありながら直売もおこなっているお店。点心を安く買えるお得な場所!

まんじゅうやシュウマイが人気。大肉まんじゅう 1個 250円・野菜まんじゅう 3個入 550円・かに焼売 8個 800円・肉焼売 10個 550円など。

食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14063185/

萬来亭(ばんらいてい)

ハカセがオススメする中華街No.1の麺のお店。製麺所が経営する中華料理店「萬来亭」。

松任谷由実さんや浅野忠信さん、長嶋茂雄さん、ゆずなどの著名人も来ています。

上海焼きそば 840円
上海焼きそば 840円

過去に食べに行ったところのあるお店がNo.1に選ばれました。横浜中華街で美味しい麺料理を食べたい人はぜひ行ってみてくださいね!

豆知識 横浜中華街 八角形の柱

中国の風水で八角形を「八卦(はっけ)」と言い、邪気など嫌なものから守る形と言われています。

そのため、横浜中華街には柱や木の周りなどいたるところに八角形が使用されています。

隠れミッキーのように横浜中華街を訪れた時、探してみてはいかかでしょうか!?

中華街No.1のお店 「一楽」(いちらく)

中華街全店を制覇したハカセがおすすめする中華街No.1のお店「一楽」。

中国では「8」は最も幸運の数字と言われていて一楽の店内でも「8」を取り入れた客室があります。

北京オリンピックも2008年8月8日 午後8時8分にスタートしました。中華街には8にこだわった場所が多いそうでそうです。

もしお店で注文するメニューに迷った時は・・・

金額で注文するのがハカセ流。

3,000円で食べさせて、4,000円で食べさせてと金額で注文をすると店独自のアレンジ方法で美味しいものを出してくれることが多いそうです。こうした対応をしてくれるお店は良いお店とハカセはおっしゃっていました。

一楽でももちろん金額での注文を承っていました。

公式サイト:http://ichi-raku.jp/

月1以上、横浜中華街に足を運ぶ私のオススメのお店

美味しい北京ダックを食べたい人には絶対に訪れてほしいお店!

食べ歩きで定番の肉まんや焼き小龍包以外にも食べたい人にオススメのグルメ

本場の中国茶を淹れるところから味、雰囲気も最高のくつろげるカフェ

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.