Sトレインの指定券を自動券売機で購入する方法を横浜駅で確認して来た!

Sトレインの指定券を自動券売機で購入する方法!(横浜駅)

いよいよ今週末、2017年3月25日(土)から運行が始まるSトレイン。土休日になると元町・中華街駅から西武秩父駅まで直通で座っていけるようになるため、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

先日18日より指定券のインターネット販売が始まり、それと同時に券売機でも買えるようになりました。本日は、横浜駅でSトレインの指定券を購入する方法を実際に券売機まで行き確認して来たのでご紹介します。

場所は東急東横線・みなとみらい線の改札口前にある自動券売機です。

自動券売機にてSトレインの指定券を購入する方法

※ 指定券が購入可能な駅については以下よりご確認ください。

自動券売機での指定券購入までの流れ

券売機の画面から「その他」を選びます。

券売機の画面から「その他」を選択

続いて「列車指定券」を選びます。

「列車指定券」を選択

そして「列車指定券購入」を選び、乗車日と乗車駅・降車駅のそれぞれを路線から選択します。

「列車指定券購入」を選択

例えば、横浜駅発・西武秩父駅着であれば東横線から横浜駅、西武線から西武秩父駅と乗車駅・降車駅をそれぞれ指定できます。

無事に入力し終わるとSトレインの文字をしっかりと確認できます。項目欄に誤りがあると表示されません。曜日など特にご注意ください。横浜駅から西武秩父駅方面に向かう列車は現在、土休日のみの運行です。

指定券 Sトレイン確認画面

指定券は乗車日の1ヶ月前の10時から券売機もしくは駅窓口で購入できます。乗車には指定券の他に別途、乗車券(切符やICカード)も必要です。

◼︎ 横浜駅から西武秩父駅に向かう場合(大人料金)
指定券(1,060円)+ 乗車運賃(1,244円・ICカード利用時)= 2,304円

◼︎ 西武秩父駅から元町・中華街駅に向かう場合(大人料金)
指定券(1,060円)+ 乗車運賃(1,454円・ICカード利用時)= 2,514円

乗車駅・降車駅により料金は異なりますのでご注意ください。なお、指定券は自動改札機に入れる必要はありません。

事前に指定券を購入しないで乗車した場合は料金表の販売額に200円を加算した額を支払います。

停車駅や詳細な料金については以下のページよりご確認ください。

駅窓口、自動券売機、指定券券売機の取り扱い駅やインターネットによる予約について確認したい方はこちらをご覧ください。

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

Sトレインの指定券を自動券売機で購入する方法を横浜駅で確認して来た!

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.