ポケモンGO 横浜駅から「ミニリュウの巣」世田谷公園に行く方法!1時間半で17匹ゲット

ポケモンGO 横浜駅から「ミニリュウの巣」世田谷公園に行く方法!1時間半で17匹ゲット

ポケモンGOをお楽しみの皆さん、そろそろレアポケモンや進化のためのポケモンが欲しくなってくる頃ではないでしょうか。

先日は「ブーバーの巣」と呼ばれている上野公園に出かけてしましたが、新たに「ミニリュウの巣」と呼ばれている世田谷公園に出かけてきました。

ミニリュウは火力の強いカイリュウに進化させるために必要なポケモンです。短時間でたくさんミニリュウをゲットしたい方は横浜駅から行き方をまとめましたのでご参考にしてください。

[追記]
2016年7月30日頃より「巣」と呼ばれている場所に大量に発生したポケモンに変動が起こり、ミニリュウがいなくなったようです。PokéVisionなどを使用して最新の巣の情報をご確認ください。

世田谷公園行き バス停の行き方

東急東横線「目黒駅」を降りて正面口を出て右側に直進。高架下を抜けた先にバス停が見えてくるのでひとつ目を通過して、ふたつ目の「黒09」と書かれたバス停から乗車します。(運賃 大人220円)

バスは15分から20分間で運行している感じです。以下、時刻表は記事掲載時に撮影したものです。参考まで。

世田谷公園の最寄りバス停は「三宿病院前」。バスの乗車時間は約10分ほど。バス停から2分ほど歩いくと世田谷公園に到着です。

ちなみに中目黒駅から世田谷公園まで徒歩で行くと25分ほどかかるようです。

体力や暑さに自信のある方はバスの待ち時間を効率よく使うというのもひとつの手ですが、熱中症には気をつけてください。

世田谷公園に到着!

世田谷公園に到着です。笑

平日の夕方4時頃の様子ですが、とってもとっても人が多く皆さんポケモンGOのトレーナーさん。

捕まえて喜ぶ人や突然バグって怒っている人がいるなどカオスな状況ですが、私も1時間半ほど滞在して17匹ほど捕まえました。(2匹はもともとの手持ち)

同じ場所に複数匹出てることは少なく公園内を各所に移動していたら捕まえられるという感じです。

ミニリュウ出現情報が出ると一斉にその場にいた人たちが同じ方向に進む怪しい動きも初体験。

時間帯によっては全く出てこない時もあったのでたくさんの確保を狙っている方は小一時間ほど滞在すると良いと思います。

世田谷公園 他のポケモンたち

ドードーの巣と言いたくなるほどかなりの数が現れました。ヒトデマンやコイキング、ゴース、カイロス、ビードル、キャタピー、オニスズメ、ポッポ、ゼニガメなど。

フシギダネやサンドも比較的多く出てきました。

結構CPの高いポケモンがいたりも。

出現頻度の低いカモネギに遭遇したり。

ミニリュウだけでなく他のポケモンを捕まえて遊べたのも良かったです。

横浜駅から三軒茶屋駅に出るのは少し乗り換えが大変なので横浜駅から東横線経由中目黒駅、駅から数分のバスというルートをご紹介しました。ミニリュウが欲しい方はご参考ください。

ゴミのルールや周りに迷惑をかける行為だけは絶対にやめて楽しく遊びましょう。

ポケモンGO関連情報




\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.