横浜駅 そごうの和カフェ「林屋茶園」のほうじ茶フレンチトーストが絶品!和の落ち着きも好き

横浜駅 そごうの和カフェ「林屋茶園」のほうじ茶フレンチトーストが絶品!和の落ち着きも好き

横浜駅直結、東口のそごう10階にある「林屋茶園」に行って来ました。

外観・内観ともに和のテイストがお洒落で、静かで落ち着きのあるカフェを横浜駅で探している人にオススメのお店です。

ホッと肩を撫でおろせる美味しいお茶と焼き立てのかりふわフレンチトーストが美味しかったです!

林屋茶園について

林屋茶園 内観

店内は長テーブルが入り口付近にひとつ、2面の壁に沿って2〜4人掛けのテーブルが用意されています。

ひとりの利用客も多くそごうで買い物を終えた後やランチを済ませたあとに一息つきたい時に利用しても良さそうです。

お店の入り口はオープンになっているものの、入り口から席は離れているためあまり通路を歩く人々の声も気になりませんでした。

和の雰囲気を壊さない落ち着きのあるカフェです。

◼︎ 住所
神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 10階

◼︎ 公式サイト
http://www.kyo-hayashiya.com/

フレンチトーストを注文!

注文をしたメニューは「ほうじ茶 ふれんちとーすと」。ドリンクセットで1,134円です。

ほうじ茶 ふれんちとーすと

フレンチトーストは注文が入ってから焼き始めるため約15分仕上がりに時間がかかります。その間ドリンクを先に持って来てもらうことも、フレンチトーストと同時に持って来てもらうこともどちらも可能です。

湯冷まし用の容器と茶こし。煎茶 春風をいただきました。セットドリンクは他にほうじ茶・玄米茶・抹茶ミルク・黒豆茶・ぶどう煎茶・煎茶りんごとバラなど各種お茶が用意されています。

煎茶 春風

フレンチトーストの周りはカリッと、中はふわっと軽い食感で甘さはやや控えめ。ほうじ茶アイスと添えられた餡子との相性は言うまでも抜群で和と洋のコラボを楽しめるフレンチトーストです。

甘いフレンチトーストと渋みのある煎茶。いつもとは違う組み合わせで美味しく楽しい時間を過ごすことができました。

林屋茶園にはフレンチトーストだけでなくあんみつや抹茶尽くしのパフェなどの甘味もあったので次回はこの辺りを攻めていきたいと思ってます。

さいごに

店員さんの対応も親切丁寧で、さすがそごうの中のカフェ!と言わざるを得ない心地良さ。ひとりでも全く抵抗なく買い物帰りや仕事帰り、ちょっとした用事の帰りなどに立ち寄り疲れを癒せるカフェの発見に大満足です。

ざわつきのないお店で友達とのんびりと話したい人や簡単な打ち合わせをしたい人にもオススメです。

ただ電源席やWi-Fiが飛んでいるわけではないので長時間何か作業をしたい人には向いていないカフェなので、その点だけはご注意ください。

横浜駅周辺は雑音が多いカフェが多いのでこうした和テイストなお店は貴重ですね。良かったら行ってみてください!ごちそうさまでした。

横浜駅のカフェ情報



関連カテゴリ

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.