Sトレインの指定券の買い方、全3種類をまとめて紹介!

Sトレインの指定券の買い方、全3種類をまとめて紹介!

2017年3月25日(土)から新たに運行が始まった「S-TRAIN(Sトレイン)」は全席有料指定席のため、乗車前に予め「指定券」を用意する必要があります。

指定券の購入方法は全部で3つ。土休日は横浜や元町・中華街から直通で西武秩父や飯能、入間市に行くこともできるため期待を寄せている人もいるでしょう。

乗車前に用意しておく必要のあるSトレインの「指定券」の買い方について本日はご紹介します。

Sトレイン 指定券購入方法

Sトレインの指定券は全部で3種類の買い方があります。

1. 駅で購入する(切符を買うように普通に購入したい人向け・日付指定可)

2. インターネットで購入する(チケットレスで済ませたい人向け)

3. インターネットで予約して駅で購入する(席だけ予約をしておきたい人向け・当日チケットと交換必要)

駅で購入する方法

駅での購入方法は自動券売機・指定券券売機・駅窓口の3種類。切符を買うときに誰もが一度は使用したことのある「自動券売機」が一番利用しやすいと思います。

自動券売機、駅窓口、指定券券売機を利用する際は取り扱い駅が決まっているため事前に駅をご確認ください。(東横線・みなとみらい線は自動券売機各駅に設置)

横浜中華街と西武秩父を結ぶ「S-TRAIN」の運行始まる!停車駅・料金・時刻について

自動券売機で指定券を購入する方法は実際に券売機を操作して購入までの流れを確認した記事があるのでご参考ください。

購入までの過程が少しわかりにくかったので事前チェックがおすすめです。

インターネットで購入する方法

インターネットを利用して指定券を購入し、当日は駅窓口や券売機で指定券を受け取ることなくチケットレスでSトレインに乗車できます。

チケットレスサービス Smooz(スムーズ)

◼︎ 購入可能期間
乗車日の1ヶ月前のAM7時から発着時刻まで

◼︎ 号車の指定
可能

◼︎ 乗車変更
2回まで可能

◼︎ 支払い方法
クレジットカードのみ

インターネットで予約・駅で受け取る方法

サービスを利用するための会員登録はメールアドレスのみ。インターネットを利用して指定券を予約後、駅窓口や券売機で予約した指定券を購入します。

西武鉄道インターネット予約サービス

◼︎ 予約可能期間
乗車日の1ヶ月前のAM7時から発車時刻の30分前まで

◼︎ 引き換え期限
・予約した日が乗車日の1ヶ月前〜乗車日の8日前までの場合:引き換え期限は予約した当日を含めて8日以内

・予約した日が乗車日の7日前〜乗車当日の発車30分までの場合:引き換え期限は発車10分前まで

◼︎ 号車の指定
不可

◼︎ 乗車変更
1回のみ

◼︎ 支払い方法
現金またはPASMOなどのICカード

Sトレインの乗車について

最後に少しだけ乗車について。乗車には指定券の他に乗車券(運賃)が必要になります。支払いはPASMOやSuicaなどのICカードの利用も可能。

改札には「指定券」は入れずSトレイン内で車掌さんが席の確認をする際に使用するのでいつ来てもすぐに見せられるようにしておくとスムーズに済ませられます。

電車の行き先(進行方向)によって乗車・降車できる駅も少し異なるので事前の確認がおすすめです。

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.