横浜駅西口・東口で無料Wi-FiのID配布はじまる!訪日外国人向けサービス

横浜駅西口&東口で無料Wi-FiのIDを配布!訪日外国人向けサービス

横浜市交通局は、ラグビーワールドカップ2019や東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向けて海外から横浜への来訪者に快適に市営交通を利用していただくために無料Wi-FiのID配布を発表。

横浜駅では訪日外国人観光客向けにWi-Fiサービスを無料でご利用いただくためのIDの配布を平成28年5月1日より開始します。訪日外国人向けのサービスです。ご注意ください。

横浜駅 無料Wi-Fiについて

訪日外国人観光客に市内5,800か所以上のほか全国でも20万か所以上のWi-Fiスポットを無料で2週間利用できるIDを記載したパンフレットを配付。(配布開始:平成28年5月1日)

利用方法

1.パスポートで国籍確認をした上でIDが記載されたパンフレットを配付

2.TRAVEL JAPAN Wi-Fiアプリをスマートフォンにダウンロード(iOSアプリ / Androidアプリ

3.交通局が配付するパンフレットに記載されたIDをアプリケーションに入力

4.全国のWi-FiスポットでWi-Fiサービスを2週間無料で利用することができます。

IDの配布場所

横浜駅西口:お客様サービスセンター(月~金 10時~20時 / 土・日・祝 10時~17時30分)

横浜駅東口:定期券発売所(月~土 8時~19時 / 日・祝 8時~18時)

* 年末年始(12月31日~1月3日)は休業
* 今後、地下鉄新横浜駅等、配付場所を順次、拡大予定

Wi-Fiスポット

・市営バス全車(約800両)の車内

・市営地下鉄全40駅の構内

・市内5,800か所以上(みなとみらいエリア、横浜中華街、横浜駅周辺等)を含む、全国20万か所以上のWi-Fiスポット

関連カテゴリ

横浜駅西口・東口で無料Wi-FiのIDを配布!訪日外国人向けサービス

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.