口の中で完成!エリスマン邸「しょうゆ きゃふぇ」の生プリンがユニークすぎ

口の中で完成!エリスマン邸「しょうゆ きゃふぇ」の生プリンがユニークすぎ

横浜市中区、山手町で西洋館めぐりをする人は抑えておきたいエリスマン邸の生プリン。

本来焼いて作られるプリンを敢えて焼かずに作っているプリンで口の中でプリンを完成させるユニークなスイーツを食べられます。

西洋の雰囲気が漂うお洒落な喫茶店はスイーツだけでなくその場の空間も楽しい素敵なお店です。

エリスマン邸「しょうゆ きゃふぇ」について

エリスマン邸 入り口

山手町は、西洋館の建物が多く歩いているだけで楽しくなる観光スポット。横浜みなとみらいの近代的な雰囲気とは対象的で時がゆっくり流れているような静かで落ち着ける雰囲気が素敵なエリアです。

生プリンを見つけた日もまさに西洋館めぐりをしている最中。館内を見るためにエリスマン邸に入ったときに偶然「しょうゆ きゃふぇ」を見つけました。

店内はとても静かでひとりの時間を過ごしたい人にオススメの昔ながらの喫茶店。女子友だちや大切な人と訪れても良いと思います。

■ 住所:神奈川県横浜市中区元町1-77-4

■ 営業時間:10:00~16:00

■ 公式サイト:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/ehrismann/

生プリンを注文!

言葉に惹かれて思わず注文をしてしまった「生プリン」。生ではないプリンなんて無いと思っていた私も理由を聞いて納得!

エリスマン邸「しょうゆ きゃふぇ」の生プリン

実はこちらの生プリン、白いプリンの部分には卵を一切使用せず牛乳・砂糖・バニラエッセンスのみで作っているそうです。

焼くこともせず秘密の工程を経て固められた斬新かつ今まで食べたことのないプリン。

エリスマン邸「しょうゆ きゃふぇ」の生プリン

上に乗った卵黄と絡めて食べることで口の中でようやくプリンに仕上がります。お洒落な発想に脱帽です。

卵黄を崩した生プリン

卵黄を絡める前のプリンは、卵は使用されていないのに食感は紛れもなくプリンそのもの。卵の味が全く無い今まで口にしたことのない不思議なプリンを体験できます。

そして、卵黄を崩すことで白いプリンに足りなかった卵の部分が加わり本来のプリンとようやくご対面。口の中で素材が絡み合い私の知っているプリンの味に辿り着けました。

疲れを忘れさせてくれる美味しいスイーツは一度食べる価値ありです。

さいごに

見て楽しい・食べて楽しいユニークなスイーツ。西洋館めぐりをした後の疲れた身体に優しく染み渡ります。

山手町はエノキテイというカフェも有名ですが、こちらも負けていないオススメの喫茶店です。

いま注目の横浜に誕生したカフェ情報

関連カテゴリ

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.