みなとみらいの大観覧車 時計の非表示や一部消灯の珍しい光景とその理由

みなとみらいの大観覧車 時計の非表示や一部消灯の珍しい光景とその理由

★大観覧車のリニューアル完了!衝撃的な観覧車の姿を公開されました!(詳細情報を見る

リニューアル後の大観覧車についてはこちらよりご覧ください ↓

横浜・みなとみらいの代名詞とも言えるコスモワールドの観覧車の時計や観覧車の一部の点灯がいつもと違う瞬間に遭遇しました。

長い間、横浜に住んでいますがこの光景は非常に珍しく思わず写真撮影。一部消灯している観覧車は観覧車で知らない人はこういうデザインなのかとも思いそうですが、普段はギラギラに光ってライトも回転しているなど存在感のあるライトアップをしています。

一部消灯、時計が非表示になっている理由は・・・?

観覧車 一部消灯の理由

実はコスモワールドの観覧車(コスモクロック21)はフルカラーLED化を目指して現在工事が行われています。

工事期間:2015年12月7日 – 2016年3月末

– この期間中に観覧車に乗れない?
上記期間中も営業が行われているそうです。(臨時休業の場合もあり)

詳しくは公式サイトでご確認ください。
よこはまコスモワールド

ライティング・イルミネーション

大観覧車をさらに魅力あるランドマークとして、エンターテインメント性を高めるとともに、これまでの時刻表示だけでなく、様々な生活情報を発信するメディアとして生まれ変わるそうです。

様々な生活情報を発信するメディア・・・非常に気になる発表です。どのように情報を見せるかなど具体的な情報は公開されていませんが、今とは違う観覧車の見え方に期待してしまいます。

フルカラーLEDを用いたこれまでにない手法でおこなうライティング・イルミネーション。

リニューアル完成、お披露目が非常に楽しみです。

今年3月にはいよいよ赤レンガ横に新商業施設「マリンウォーク」もオープンするので楽しみがまた1つ増えました。

横浜みなとみらいに新商業施設「マリンウォーク横浜」が来年3月誕生

関連カテゴリ

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.