沸騰ワード10で紹介!横浜中華街の「カレー戦争」で紹介されたお店 3店舗

沸騰ワード10で紹介!横浜中華街の「カレー戦争」で紹介されたお店 3店舗

日テレ系列「沸騰ワード10」で特集されていた横浜中華街で起こっているカレー戦争で、紹介されていたお店3店舗をご紹介!

現在、横浜中華街では27店舗ものお店がカレーを提供しているそうです。中華街ならでは中華料理や中華料理の手法を凝らしたカレーを提供しています。番組を見逃した方やメモしておきたい方はぜひご覧ください!

鳳林(ホウリン)

鶏ガラを2日間煮込んだ中華スープを使用。秘伝の黒胡椒のカレー。

カレーに麻婆豆腐を書ける人も続出!他では味わえない「カレーと麻婆豆腐」の異なる辛味の組み合わせを楽しめるお店。

鳳林 (ホウリン) – 元町・中華街/中華料理 [食べログ]

北京飯店

香川の高松、スリランカ人もびっくりするカレー。煮込まないカレーを提供しているお店。

牛ヒレや玉ねぎを油へ、カレー粉も加えて片栗粉を入れてとろみをつけたカレーを食べられます!牛ヒレ肉の中華カレー 1620円

横浜中華街 北京飯店 (ペキンハンテン) – 元町・中華街/北京料理 [食べログ]

龍鳳酒家

金曜日のランチ限定のきまぐれカレー 550円。週替りでカレーに合わせる中華料理が変わるメニューで、中華街のカレー戦争火付け役!

海老チリが乗ったカレーが紹介されていました。

中華料理 龍鳳酒家 – 石川町/広東料理 [食べログ]

横浜中華街 グルメ




関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.