横浜中華街「萬来亭」の製麺所オリジナルの麺を使用した上海焼きそばが人気!

横浜中華街「萬来亭」の製麺所オリジナルの麺を使用した上海焼きそばが人気!

横浜中華街で焼きそば!?

私も初めて横浜中華街を訪れる人にはお腹の溜まる麺は全力ですすめられませんが(たくさんの点心を楽しんで欲しい)、横浜中華街を何度も訪れたことのある人やいつもとは違う料理を中華街で食べたい人に「萬来亭(バンライテイ)」がオススメです。

萬来亭はお店の前に製麺所を持ち、そこで作った麺を使用した上海焼きそばを食べることができます。野球界の長嶋茂雄さんが監督時代も食べたことで人気のメニューを本日はご紹介したいと思います!

萬来亭(バンライテイ)

この日は開店前から近くでスタンバイ!知る人ぞ知るお店という外観で、店内はアットホームなこじんまりとしたサイズです。

萬来亭

お店の前には焼きそばの麺を作る製麺所。ここで作り上げた麺をこれから口にすることができます。横浜中華街に来て敢えて一皿でお腹が一杯になると思われる料理を食べに来る人がいるほどの味・・・気になります。

萬来亭 製麺所

◼︎ 所在地
神奈川県横浜市中区山下町126

◼︎ 公式サイト
なし

人気の上海焼きそばを注文!

注文したのは長嶋茂雄さんが監督時代に通って食べていた「上海焼きそば(780円)」です。大盛りにしたわけではないのに1人前でかなり盛られた1皿。太麺なのでボリューム大!

上海焼きそば

製麺所の麺は各所におろしているそうですが、この太麺だけでは萬来亭だけで食べられる特製麺。

上海焼きそば

ほんのりモチっとした食感が独特でソースがかなりよく絡まる太麺。私好みの甘めのソース味で、具材は豚肉と小松菜?のみで麺中心の逸品です。

甘く感じる人もいそうなソース味なのでお好みでテーブルの上に用意されているお酢で調整を。

濃厚なソースと多めの太麺の組み合わせなので1皿でだいぶズッシリお腹に溜まります。グループで利用する際は上海焼きそば1皿と別の品を注文して味を変えてシェアするのが良いかなと思いました。

帰るときには・・・

萬来亭 入店待ち

食事を終えお店に出ると入り口前には並んで待っている人がちらほら。食べている時もお客さんが出たり入ったりと絶えず満席の状態です。

ただ一品を食べてすぐに出て行く人も多く回転率は早めです。少し待つと入れると思いますのでもしご興味のある方は一度食べに出かけてみてください。

横浜中華街といえば点心や食べ放題のイメージが先行しますが、たまには少し違ったものを食べたい時にオススメです。

関連カテゴリ

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2016 はまこれ横浜 All Rights Reserved.